読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばるは戦術

ポケモン レート用構築メモ

【クソ記事】害悪パ使いが害悪パを使う理由

こんにちは

 
TNくろすけでポケモンしてます。レートであたったらお手柔らかに。
 
※注意※
この記事は僕の主観100%で作成されています。
また、僕は害悪戦法を溺愛してるので、害悪側に都合のいい文章となってる可能性が高いです。
「あー、また害悪使いが言い訳してるわー」くらいの心持ちで読むことを推奨します。
 

f:id:pkmnbnsn75:20160507185835p:plain

 

 

害悪使いをしてる人が聞き飽きている言葉があります。
 

「そんなので勝って楽しいの?」
 

確かに言いたいことはわかります。ですが、あまりにもよくこのセリフを言われるために害悪勢的にはちょっと食傷気味…
 
楽しいから害悪使ってるってのはちょっと足りないんですよ。
 
経緯的には
害悪使うと勝てる
勝てると楽しい
楽しいから害悪使う
 
 
いばるで自傷ばっかりひいて、キーッ!ってなってる相手を想像して楽しむ^_^
なんて害悪勢はほとんどいないはずで、
 
勝てる戦法を模索するなかでたまたま害悪にたどり着いて使ってる人がほとんどだと思います。
 
こういう戦法は比較的多数の人が不快に感じるというのは承知の上でやってます。不快に感じられようとも勝ちたいから害悪パ使いは害悪パを使うんです。別に嫌な気持ちにさせようと思って害悪してるわけではありません。
 
害悪戦法も戦術です。じゃんけんほど簡単なものではないです。
また、害悪で勝っても申し訳なく思う必要はありません。
堂々として、対戦相手には許してクレッフィ♡くらいの気持ちでいればいいんです。
 
レートで勝てなくて悩んでる人は一度、害悪パも使ってみてください。
思ったより勝てて、思ったより難しく、思ったより楽しい、かもしれません。


害悪戦術が少しでも多くの人に理解してもらえるようになれば嬉しいなぁ。
 
 
PS.さっき、のんきのお香だけで相手の攻撃を2回かわして勝ったけど、許してクレッフィ
 
 
ここまで見ていただきありがとうございました!
 
それでは(^-^)ノシ