いばるは戦術

ポケモン レート用構築メモ

【ポケモンORAS】ローテ 1700代を維持できない程度に強いバンドリュ&ココドラ構築

こんにちは。
f:id:pkmnbnsn75:20160719212737p:plain
今期のシングルレートがよろしくない結果だったので(主に滅びゲンガーの増加とシャドバ、中盤に天狗になりすぎたせい)構築記事書けないなぁ、と悲しく思ってたんですけどローテレートが自分的にはそこそこいい感じに戦えたのでそっちを記事にすることにしました。

TNくろすけでポケモンしてます。レートであたったらお手柔らかに。



というわけで使った構築はこれです。

はい。ココドラですね。すごくココドラです。

昔、使いたくてメモに残してた古代兵器パーティを引っ張り出してきただけなので環境意識とかそんなものはありません。
というかローテって環境とか形成されるんですかね?各々が好き勝手な構築で好き勝手やってる無法地帯ってイメージなんですが(もちろんいい意味で)



前置きが長くなったのでこの辺で。



以下、個体解説


f:id:pkmnbnsn75:20160617193105p:plain
バンギラス@バンギラスナイト
特性:砂起こし→砂起こし
性格:陽気
実数値[努力値]
175-216[252]-170-x-141[4]-135[252]
技:竜の舞、噛み砕く、ストーンエッジ、蹴たぐり

構築の軸。砂をまいてドリュウズの砂かきを発動させ、ココドラのがむしゃらで微量に残ったHPに追撃をする。
さらさら岩も一考の余地があるとは思いますが砂ターンが5ターンでも十分戦えたのと、XYローテ時代に壁メガバンギを使ってる方がいてめちゃくちゃ強かったのでメガストーンを持たせる形に落ち着きました。
技構成については竜舞1積み後にガルーラをワンキルするためのけたぐり、安定火力の噛み砕く、最大火力のストーンエッジとしました。クチート地震を打ちたい場面はありましたが、それ以外はこの構成が1番戦いやすかったです。
使用感としては、けたぐりつえーって感じでしたね。何よりも風船ヒードランを1舞けたぐりで倒せるのが心地よかったです。




f:id:pkmnbnsn75:20160513205641p:plain
ドリュウズ@風船
特性:砂かき
性格:意地っ張り
実数値[努力値]
185-205[252]-82[12]-x-85-139[244]
技:地震アイアンヘッド、岩雪崩、剣の舞

砂エース。シングルの砂パではバンギからドリュウズまでつなげるのにかなり四苦八苦してましたが、ローテだと初手にバンギ出してギュイーン、ドリュウズにローテーション!そのまま地震!ってできるので楽でいいですね。やはり回転盤は神。
持ち物が風船である理由は舞いやすいから。でも弱保ギルガルドが鬱陶しすぎたので珠の方がいいのかも。
メインエースに添えるにはちょっと貧弱だったので、相手のポケモンを、1〜2匹削ってくれればいいかなぁくらいで使ってました。
まぁでも仕事はきっちりこなしてくれたかと思います



f:id:pkmnbnsn75:20160719212738p:plain
ココドラ@貝殻の鈴
レベル:1
特性:頑丈
性格:なんでも
実数値:H12,S5
努力値:多分不要。ココドラミラーを考えるならAB振りになるのかも。よくわかんない。
技:がむしゃら、守る、毒毒、燕返し

今パーティの目玉。レベル1ココドラ。まぁ、戦法は有名なので知っていると思いますが、相手の攻撃を頑丈で耐えてがむしゃらでHPを1まで削り、貝殻の鈴で頑丈を回復させるという戦法です。
こいつの役割はとにかくイージーウィンできる回数を増やすこと。

僕の感覚でいくと現ローテのプレイヤー勢力は

気まぐれで潜っている日本及び海外勢 2割
レート上げるために未開の地を開拓する総合勢 3割
なんかいっつも乳首乳首言ってるローテ勢 5割

といった感じです。

考えていることのレベルが高すぎるローテの民とガチで勝つためにやっている総合勢にはそう簡単にココドラウェーイをさせてもらえませんでしたが、残り2割の気まぐれ勢にはココドラでがむしゃらしてるだけで勝てた試合が多かったです。レート差マッチングの多いローテではいかに下のレートの人たちに負けないかが重要だと思うのでココドラはそういう意味でも刺さっていたかなぁ、と思いました。
ちなみに僕はバンギラスココドラブルンゲルを出して、相手がガルーラ、ゲンガー、霊獣ボルトロスだった場合、初手がむしゃらブッパします




f:id:pkmnbnsn75:20160430175445p:plain
ファイアロー@こだわり鉢巻
特性:疾風の翼
性格:意地っ張り
実数値[努力値]
153-146[252]-91-x-90[4]-178[252]
技:ブレイブバードフレアドライブ、鋼の翼、寝言

清掃員。相手のポケモン全員をブレバ圏内に押し込めば勝ち!というわかりやすい指標は自分が動きやすくなって相手が縛られるため、やはりわかりやすく強かったです。
準速である理由ですが、最速をとる理由がアローミラーくらいしかなく、同速で負けるのが嫌か火力が足りなくて負けるのが嫌かという話になった時、圧倒的に後者の方が嫌だったので準速での採用となりました。
ちなみに、1手目でギルガルドをワンキルできるのはこいつのフレドラだけです。それゆえに何体ものギルガルドを消し炭にしてきました




f:id:pkmnbnsn75:20160719212739p:plain
ブルンゲル@オボンの実
特性:呪われボディ
性格:図太い
実数値[努力値]
207[252]-x-134[252]-105-126[4]-80
技:熱湯、自己再生、トリックルーム、溶ける

実はこいつで詰ませて勝った試合が1番多いです。物理ポケモンは溶ける積めばほぼ全てのポケモンを止めることができ、もともと特防の数値が低くないため抜群突かれなければ大抵の攻撃を2耐え。高速再生技を持ち、さらにはトリルでS操作も可能。加えて呪われボディによりトゲキッスのエアスラを許さない!そしてガルーラのウェポンを半減以下に封殺する。
ここまで書けばこの子の強さがわかっていただけるかと思います。
霊獣ボルトロスサザンドラがいないパーティにはブルンゲルだしとけば大体勝てた印象なのでローテこれから始めようって方にオススメの一体です。




f:id:pkmnbnsn75:20160617193106p:plain
ジャローダ@光の粘土
特性:天邪鬼
性格:臆病
実数値[努力値]
182[252]-x-115-95-116[4]-181[252]
技:リーフストーム、光の壁、リフレクター、竜の波動

補助要員。最初は壁ジャロバンギで無双仕る予定で組んだ構築だったんですが全然出さなかったです。理由は壁なくてもバンギ単体で強かったから。
こいつの活躍どころはヌオー入りを相手にする時だけでした。悲しい。
レート最終日には意味もなくフシギバナに変えて潜ってましたがこれといって差はありませんでした。悲しい。


基本選出
LココドラCバンギラスRブルンゲル
ファイアロー
ココドラを餌にバンギorブルンで積むか、がむしゃらブッパするかして展開するパターンが多かったです。


プレイングについて
ローテにプレイングの正解とか不正解があるかどうかは知りませんが強いて言うなら勘。
あと、「ここでこいつを失ったら負け確…」って場面はリスクを犯した方がいい気がします。



総括
昔、XYローテで競いあってた人にツイッター上で再会できた関係で久々にローテーションバトルのモチベが戻ったのですが、やっぱりローテは楽しいですね!
今期ローテであたった方々対戦ありがとうございました!シーズン17もよろしくお願いいたします!

ここまで見ていただきありがとうございました!

それでは(^-^)ノシ