読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばるは戦術

ポケモン レート用構築メモ

【昔使ってた構築1】ジャロゴーリ偽装ゴーリジャロ

こんにちは。

 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200540p:plain

ポッ拳はどのキャラが強いのかわからないですけど、個人的にシャンデラは使ってて楽しいですね。
あと、声が可愛い。
 
TNくろすけでポケモンしてます。レートであたったらお手柔らかに。
 
 
今回は昔使ってた構築を紹介します。
当時の感覚思い出すために数戦レートにも潜ってみたので、その辺も含めて参考になれば嬉しいです。
 
 

f:id:pkmnbnsn75:20160405213927p:plain

ボルトロスへの憎しみから産み出されたパーティ。
 
 
現在ではオニゴーリへの対策も進み、ジャロゴーリのようなあからさまな並びはほとんど見かけなくなりましたが、使ってた時は害悪パが流行った暗黒の時代だったためジャロゴーリ偽装が刺さってたように記憶してます。
 
以下、個体解説
 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200628p:plain

オニゴーリ@メガ石
特性:ムラっ気→フリーズスキン
性格:陽気
努力値:ASぶっぱ残りD
実数値:155-132-100-x-101-145
            →155-172-100-x-101-167
技:守る、恩返し、地震、大爆発
 
1-1交換用爆発マシン。裏のポケモンを動かす時に邪魔なポケモンを誘いつつ、倒します。ニンフィアヘラクロス、ガルーラあたりが後出しでポンポン投げられるので恩返しでわからせてあげましょう^^  困ったら爆発してください。大抵ごまかせます。
 

f:id:pkmnbnsn75:20160617193106p:plain

ジャローダ@気合の襷
特性:天邪鬼
性格:臆病
努力値:CSぶっぱ残りD
実数値:150-x-115-127-116-181
技:リーフストーム、蛇睨み、宿り木の種、ミラーコート
 
起点作成要員。普通のジャロゴーリと違うのは、邪魔なポケモンオニゴーリで排除した後ってところです。基本、蛇睨みして宿り木いれたら仕事終了です。ゲンガー、フシギバナミラーコートぶちこむのが楽しすぎる!が、調子に乗ってサザンドラにミラコ打たないようにしましょう。(戒め)
 

f:id:pkmnbnsn75:20160430175531p:plain

ガブリアス@光の粉
特性:砂隠れ
性格:陽気
努力値:ASぶっぱ残りD
実数値:183-182-115-x-106-169
技:ドラゴンクロー、地震、身代わり、剣の舞
 
5世代の亡霊、ヒョイヒョイガブ。バンドリの影に隠れて実はバンガブでした〜ってやつです。ですが、ゴーリジャロで起点作ったあとに出す方が多かったですね。麻痺と宿り木が入った相手に永遠身代わりして、交代or痺れたら剣舞してタテにいきます。砂隠れガブはまず読まれません。A2アップのガブはほんとに強い!が、調子に乗ってトゲキッス入りのパーティに出さないようにしましょう。(戒め)
 

f:id:pkmnbnsn75:20160513205640p:plain

バンギラス@さらさら岩
特性:砂起こし
性格:図太い
努力値:HBベースC調整
実数値:207-x-155-137-120-81
技:イカサマ、冷凍ビーム、電磁波、ステルスロック
 
普通の砂パ用バンギラス。ハチマキガブ以外の地震確定耐えでレイビでガブを確定1のやつ。特に語ることもない。ファイアロー入りのパーティ、ボルトロス入りのパーティには砂軸で行く。
 

f:id:pkmnbnsn75:20160513205641p:plain

ドリュウズ@命の珠
特性:砂掻き
性格:いじっぱり
努力値:ASベース耐久調整
実数値:185-205-82-x-85-139
技:剣の舞、アイアンヘッド、岩雪崩、地震
 
砂パ不動のエース。と、いうか砂パのエース足り得るのがコイツしかいない。雨パのエースはグドラ、ルンパ、オムスターラグラージ、と選択の幅があるのになぁ。メガガブ、ムーランドメガハガネール…弱い。
ドリュウズは刺さる時には刺さる程度の強さでした。
 
 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200706p:plain

フシギバナ@メガ石
特性:新緑?深緑?→厚い脂肪
性格:図太い
努力値:HBぶっぱ残りS
実数値:187-x-139-129-120-100
            →187-x-183-151-140-100
技:ギガドレイン、ヘドロ爆弾、宿り木の種、眠り粉
 
耐久水に圧をかける枠であるとともに、単純にバナバンドリの並びが強い。有利対面でファサーしてるだけで相手のサイクルを破壊できるのがグッド!ただ思ったより耐久ないのには注意。
 
 
 
地面2体、草2体とかいうふざけた構築ですが、意外とタイプバランスチェッカーは87.5点取れます。
 
表選出はゴーリジャロガブ
裏選出がバナバンドリ            です
 
よくは覚えていないですが、おそらくボルトロスへの負の感情が最高潮に達していたんでしょうね。ボルト全然ささってないですからねこのメンツ。
 
で、この構築を使って現在のレート環境に潜ってみました。
 
以下所感。
 
○初手にオニゴーリ出しても、後出しでニンフィアとかが来なくなった。
 
○炎タイプのラム持ちが多くて辛い(バシャ、アローなど)
 
クチート増えすぎて辛い
 
○ガルドが聖なる剣持ちばかりで辛い。
 
○割とフシギバナ舐め選出を多くされる。
 
ドリュウズの持ち物が風船だったらなぁってことが何回もある。(ガブがたいていハチマキ)
 
○普通のジャロゴーリだったらなぁってことが結構多い。
 
以上です。今の環境だと一周まわって普通のジャロゴーリの方が強いかもしれないです。
 
 
とりあえず、現在は新しく作ったパーティが安定してきたので、またレート溶かしたら昔の構築使って構築記事あげます。
 
ここまで見ていただきありがとうございました
 
それでは^_^ノシ