読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いばるは戦術

ポケモン レート用構築メモ

【S14】2100達成構築 受けル偽装いばル【ORAS最終レート2101、最終順位162】

こんにちは。
 
前回の記事でシーズン14の最後は受けル使うといいましたが、今回はその受けループの構築記事となります。正直、分身ミミロを諦めきれずにいたんですが、受けル使ったらすぐ2100乗ったのでやっぱ受けルは神。(ミミロップはガルに対面でグロパンされだしてから限界を感じた。)
 
TNくろすけでポケモンしてます。レートであたったらお手柔らかに。
 
 
 

f:id:pkmnbnsn75:20160315123155p:plain

 
上3体しか受けルしてない件について。
 
 
 
 
この構築2100に乗せた時に使ってたんですけど、2000まで乗せたのは分身ミミロ軸の構築なんですよねぇ。これ実質、分身ミミロが2100ってことにしません?
 
例によって、僕は見せポケ2体+実際に使う4体ってパーティ構成が好きなのでベンチあたため要員が2体います。どの子かお分かりでしょうか?
 
 
 
以下、個体解説。

 

 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200703p:plain

グライオン@毒々玉
特性:ポイズンヒール
性格:腕白
努力値:HSベースBD調整
実数値:177-116-169-x-96-143
技:地震、守る、身代わり、ハサミギロチン
 
見せポケ1。選出率0% 対受けルミラー、対レパガッサメタモン用のお守り。
 
 
 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200629p:plain

ヤドラン@メガ石
特性:再生力→シェルアーマー
性格:図太い
努力値:HBベースDS調整
実数値:201-x-165-121-113-51
            →201-x-242-151-113-51

 技:熱湯、怠ける、電磁波、鉄壁

 
見せポケ2。HDアローっぽいのがいた時にしぶしぶ出す。

 

 

f:id:pkmnbnsn75:20160513205557p:plain

クレッフィ@食べ残し
特性:悪戯心
性格:穏やか
努力値:HDベースS調整
実数値:161-x-111-x-152-99
技:威張る、イカサマ、電磁波、身代わり
 
相棒。初手率100% 選出率100% さすが相棒。
裏にいるメタモンのおかげで安心していばれます。受けルを崩すために、積み技を使って無双してくるポケモンが多く選出されるので、それを利用します。
ガルーラとかマンムーにいばって突破したりすると思考停止いばるだけマンだと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、あれはメタモンのお膳立てをしてる途中でたまたま突破してるだけであって狙った動きではないのです。
 
 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200543p:plain

メタモン@気合の襷
特性:変わり者
性格:生意気
努力値:Hぶっぱ
実数値:155-x-x-x-x-47
技:変身
 
本構築のエース。気合の襷メガガルーラであり、気合の襷メガクチートであり、また時には気合の襷クレセリアになる。
レート帯が上の方になると厨ポケしかいなくなるのでどのポケモンをコピっても強いです。
クレメタは対応できる範囲がものすごく広いので、レートという環境では最も強いコンビだと思ってます。
ちなみに、めざ炎個体なのでウ⤴︎ルガモスをコピーした時の損した感がハンパないです。
 
 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200542p:plain

ラッキー@進化の輝石
特性:自然回復
性格:図太い
努力値:BDベースHS調整
実数値:333-x-62-x-146-74
技:地球投げ、たまご産み、電磁波、威張る
 
かてぇ。物理だろうと特殊だろうと大抵の攻撃は1発耐えます。物理格闘技はさすがに無理ですが。
主に特殊炎、特殊電気からの逃げ先です。コピーしたくないけどクレッフィじゃ勝てない特殊アタッカーに繰り出して展開していきます。
Hが変な数字なのは、対受けルミラー用。が、今期はミラーしませんでした^^
 

 

f:id:pkmnbnsn75:20160626200632p:plain

バシャーモ@メガ石
特性:加速→加速
性格:意地っ張り
努力値:ASベースHBD調整
実数値:165-189-92-x-94-118
            →165-233-102-x-104-138
技:フレアドライブ、飛び膝蹴り、守る、剣の舞
 
メガ枠。たいてい出る幕もなくクレメタで蹂躙してるのであんまり使ってないですが、ガルゲンを1匹で対策できるので後ろに控えてるだけで安心感が違いますね。炎と格闘の技範囲はやっぱり強く、出た試合では必ず活躍してくれるイケメンでした。
 
 
 
 
基本選出はクレメタバシャorクレメタラッキー
いかにメタモンを通すかがこの構築のカギだと思います。(クレッフィだけに)
 
 
今期は久々に最終レート2101という好成績を残すことができてとても嬉しいです!
 
クレメタを使ってると、「こんなのポケモンじゃない!」「ジャンケンでいいじゃん…」とかいう声がとんできそうですけど、害悪パには、いわゆるサイクルパや対面構築とはまた別の楽しさがあると思うんですよね。
 
普通のパーティであれば、相手の行動を読んで択に勝った時とか嬉しかったりするんですけど、害悪パは決められた動きをして自分の思い描いた通りに試合を動かす感覚が最高に気持ちいいです!
 
僕みたいに読みが苦手な人は食わず嫌いせずに1度害悪も使ってみることをオススメします!
けっこう楽しいですよ!
 
 
なお、相手が楽しいとは言っていない。
 
 
 
ここまで見ていただきありがとうございました。
 
それでは^ - ^ノシ